伊丹市で孤独死や遺品片付けなら

2017年01月07日(土)11:00 AM

■もしもの場合、孤独死を迎えた人の遺品片付けは難しい


近年、孤独死する高齢者が増えていることが社会問題となっています。
そのため、遺品片付けを行う業者の存在が注目を集め始めています。
孤独死部屋の片づけというのは、一般の個人で行うことは難しい場合が多いのです。
清掃や不用品処分も含めて、かなりの時間と、心身ともに負担がかかる場合がほとんどです。
そのため、遺品片付けは専門の業者に任せるのが一番なのです。

■伊丹市のごみの回収について


伊丹市では、週2回、可燃ごみの回収があります。
指定のごみ袋に入れないと回収されないため、注意が必要です。
資源ごみの回収は、以前は週に2回だったのですが、現在は週1回に変更となりました。
不燃ごみの回収も、週に1回行われます。
伊丹市のごみ回収は、非常に分類が細かいので注意が必要です。
伊丹市で粗大ごみを出す際は、粗大ごみの回収の予約を申し込みます。
ただし、1回の収集で5点までしか回収してくれないため、たくさんの粗大ごみが発生する遺品片付けには、非常に手間がかかります。
弊社では、点数に関係なく、遺品片付けで発生した不用品は、全て迅速に処分できるので安心です。

■遺品片付けに悩む前に、まずは弊社にご相談下さい。


親しい人が孤独死を迎えた場合、遺品片付けをどうしたらいいかは、非常に重要な問題です。
多くの人が、遺品の処分に頭を悩ませるのが現実です。
弊社では、遺品の片付けに関したお客様のご相談をお受けしています。
遺品の数が多すぎて処分しきれない、どのように清掃していいのかわからないなど、孤独死での遺品片付けには悩みが絶えません。
どのような状況でも、遺品整理のプロである弊社のスタッフが的確にお答え致します。
お悩みの際は、是非とも一度弊社にご相談下さい。

■お電話一本ですぐに遺品片付けにお伺いします!


弊社では、まずは遺品片付けのご相談をお電話で受け付けております。
孤独死での遺品片付けにお悩みの際は、まずお電話にてご相談下さいませ。
お電話にて概算の見積もりをお伝えし、必要であれば即対応が可能です。
もちろん、正式な見積もりは、現場を拝見してから改めてお伝えします。
お支払いは作業が終了後となりますので、ご相談から作業完了まで一貫して素早い対応が可能です。
きめ細やかな対応と、迅速な作業スピードが弊社の強みです。

■孤独死の遺品片付けに自信があります!


弊社では、どんな状況でも、遺品整理のプロがお客様のお悩みを解消します。
数々の現場を経験した遺品整理のプロが、お客様の不安やご相談にもきめ細やかな対応を致しますのでご安心下さい。
故人が残された大切な遺品を、弊社では大切にお取り扱いさせて頂きます。
遺品整理を専門としない業者ではできない、丁寧な作業が弊社の強みです。
孤独死部屋など、遺品片付けでお悩みの際は、まずお気軽にご相談下さいませ。


  |  

過去の記事