神戸市北区で孤独死や遺品片付けなら

2016年11月17日(木)11:22 AM

■孤独死での遺品片付けの需要が高まる現実


近年、孤独死を迎えた人の遺品片付けは、大きな社会問題となっています。
高齢化社会が進む中で、突然の孤独死を迎えた方の遺品片付けの需要が次第に高まっています。
孤独死の遺品整理は、不用品の処分や特殊な清掃など、個人ではなかなか難しいのが現実です。故人の大切な品々をきちんと整理するためにも、遺品片付けはプロに頼む方が安心です。

■神戸市北区のごみの回収について


神戸市北区の可燃ごみの回収は週2回です。
缶、ビン、ペットボトル、容器包装プラスチックといったリサイクルごみは週に1回の回収となっています。
その他の不燃ごみは月に2回の回収となっています。
家庭ごみ以外に、神戸市北区で粗大ごみを出す場合には、所定の手続きが必要です。まず、市の粗大ごみセンターに連絡して予約を取ります。
詳しい品目や大きさなどを聞かれますので、それに合わせた料金の支払いをします。
この、粗大ごみの予約が時期によってはなかなか取れないことも多く、遺品片付けの手間を増やすこともあります。
弊社では、ごみの種類を問わず、迅速で確実な処分が可能です。

■孤独死部屋の遺品片付けで注意したい点


身近な方が孤独死を迎えられ、その遺品片付けとなると、非常に精神的な負担が大きいものです。
その上、いざ遺品整理の段階となった時に、よく調べないまま不用品回収業者や便利屋などに頼んで、不当に高額な料金を請求されたというケースも少なくありません。
万が一の時に、後で後悔しないように、遺品片付けは専門の業者に任せるのが安心です。
弊社は、孤独死部屋の遺品片付けなどに精通した専門のスタッフが、きちんとした遺品整理のノウハウに基づいて、故人の大切な思い出の整理のお手伝いをさせて頂きます。

■遺品片付けや孤独死のお悩みは、まずはお電話で


弊社では、遺品片付けに関するご相談をお電話で受け付けております。
まずはお気軽に、ご相談や疑問をお伝え下さい。
弊社の遺品片付けのプロが、お客様の不安をひとつひとつ解消するお手伝いをさせて頂きます。
気になる料金も、お電話での概算見積もりと、実際に現場を拝見してからの正式見積もりの二段階方式となっておりますので安心です。
見積額にご納得頂けましたら、作業を開始致します。
お支払いは、全て作業が完了した段階でとなっております。
お見積もりから作業完了まで、迅速な対応が好評です。

■孤独死の遺品片付けは、一人で悩まないで!


大切な人の遺品をどう取り扱っていいか、悩まれる方は非常に多いです。
しかし、孤独死部屋の整理は、清掃も含めてスピーディーに行わないと、家屋を汚損してしまうこともあり、的確な対応が必要です。
一人ではなかなか難しい不用品の処分や清掃なども、遺品片付けのプロ集団である弊社にお任せ下さい。
弊社には、遺品整理の各分野に精通したスタッフが多数おりますので、お客様のご要望に沿った対応が可能です。
お客様の立場に立って、故人の残した大切な品物をお片付けするお手伝いをさせて頂きます。


  |  

過去の記事