宍粟市で孤独死や遺品片付けなら

2016年10月08日(土)5:48 PM

■苦労する方が多い遺品の整理


不用品が大量に生じる場面には様々なものがあります。
その中でひとつのケースとして最近増加しているのがひとり暮らしをされていたお年寄りの孤独死です。
宍粟市においてもそれは他人事ではありません。
しかし、こうした孤独死が起こってしまったあと、残された近親者に待っているのは葬儀などの段取りだけではなく、部屋の片づけという作業です。
これには相当な苦労が予想され、実際多くの方が苦労している状況にあります。

■地域のゴミ回収の特徴


日本ではそれぞれの地域にゴミの回収サービスが存在しており、それは宍粟市でも同様です。
週に数日の可燃ごみ回収などがおこなわれ、それ以外はそれぞれのエリアによって異なりますが、週に1度もしくは月に数回程度の資源ごみ回収などがおこなわれています。
大きなゴミ、粗大ゴミに関してはそのような日常的な回収とは別に回収の機会が設けられており、それぞれの地域によって排出場所も決まっていますが、自力でそこまで持っていくことが求められています。

■丁寧にお部屋を片付けます


弊社では孤独死という最期を迎えられた方のお部屋を丁寧にお片付けさせていただく遺品片付けのサービスを提供いたしております。
そのため、身内の方がこのような形で亡くなられたあと、その部屋の片付けに関してお悩みをお持ちであれば、まずは弊社にご相談ください。
低価格ですべての作業をおこないます。部屋すべてのお片付けに関してはもちろんですし、粗大ごみなど自力で片付けるのは難しいものだけご依頼をいただくことも可能です。

■作業終了後のお支払いとなります


弊社へのご依頼はお電話でお待ちしていますので、まずは気軽にお電話ください。
費用に関してはそれぞれのご依頼内容によって変わりますし、部屋の広さなどによっても変わってきますので、ご依頼やお問い合わせをいただいたあとに見積もりを出しております。
そちらで事前に金額を確認していただけますので、ご安心ください。
その上で作業に入らせていただき、すべての作業が終了したあとに、作業費用に関するご精算をおこなっております。

■真摯に対処していきます


孤独死による遺品片付けは親類縁者などに任せられるケースが多いものの、突然のことで戸惑ってしまう人も多いでしょう。
親類縁者に若い人がいればまだしも、高齢者ばかりということであれば、作業もできずに途方に暮れてしまうはずです。
そのような悩みを宍粟市において抱えている方がいるのであれば、ぜひとも弊社にすべての作業をお任せください。
これまでもたくさんのご依頼を受けていますので、お困りなのであれば真摯に対応いたします。


  |  

過去の記事