南あわじ市で孤独死や遺品片付けなら

2016年10月04日(火)1:59 PM

■家族の死去によって悩む方へ


不用品の回収で悩んでいる方はたくさんいますが、そのひとつのパターンとして孤独死を迎えられてしまった方のお部屋を片付けることに関して悩んでいる方も多いものです。
現在は高齢社会であり、ひとり住まいのお年寄りが亡くなってしまうこともあります。
そのような場合、その部屋の片づけをおこなうのは家族もしくは親戚などの立場の方となりますが、自分で片付けるのは難しい場合には弊社のようなプロの業者をご活用ください。

■代行業者を有効活用


兵庫県の南あわじ市において、不用品を捨てたい場合には一般ごみの回収サービスがありますので、基本はこれを使用すればいいのですが、遺品片付けをおこなう場合には、その量も半端なものではありません。
だからこそ、日常のゴミ出しのようには出せないことになってしまうわけです。
さらに言えば粗大ごみは移動させるだけでも苦労がありますので、行政機関のゴミ回収サービスよりも代行業者を有効活用して頂いたほうが便利です。

■リーズナブルな価格で丁寧な作業


弊社ではリーズナブルな価格で孤独死を迎えてしまった方のお部屋を片付けさせていただきます。
また、遺品を扱うサービスだからこそ、すべての作業は丁寧におこなわせていただきます。
お客様によって要望は様々ですが、すべての遺品を処分してほしいという方もいれば、一部の品物だけを回収してほしいというケースもあります。
どのような要望であっても丁寧に対応させていただきますし、スピーディーに遺品片付けをおこなっております。

■お客様の要望にもお応えします


弊社のサービスをご利用になりたいという場合、まずはご連絡をください。
お客様からお話を伺い、片づけをおこなう場所の情報などを聞いた上でお見積もりを出します。
こちらの金額で納得いただけるようであればご依頼を正式にいただきます。
その上で作業に入ります。
また、作業の際に気をつけるべきこと、とっておきたいものなどの要望があれば、それは作業前にお知らせください。
作業終了後にご精算をいただき、お片付け終了となります。

■迅速にお伺いします


どのような細かい要望であっても出来る限りお応えできるように努めていきますので、お知らせください。
中には粗大ごみのみを片付けてほしいという場合などもありますが、そのような形であってもお伺いさせていただきます。
そのため、孤独死という悲しい事実を迎え、その部屋の片付けに関して悩みを抱えているということであれば、ぜひとも弊社までご連絡ください。
どのような部屋であってもお片付けをきちんとおこなわせていただきます。


  |  

過去の記事