豊岡市の学習机回収と処分は安心の業者に

2017年12月12日(火)8:21 AM

■リサイクルが難しい学習机
お子様の小学校入学を祝って用意した学習机には、愛着もたくさんあることでしょう。
大事な家具をリサイクルして、次の人に使ってもらいたいと考える方は少なくありません。
しかし学習机のリサイクルは、実は案外難しいのです。
その理由は、お子様の成長とともにある学習机は、それ相応の使用感が出るものだからです。
お子様が小さいうちは、シールを張り付けてしまうことや落書きや傷もあるかもしれません。
それらをきれいにして、次の人に手渡すのはなかなか大変なことです。
また、リサイクルショップに持ち込むにしても、直接手渡すとしても、重くて頑丈な家具である学習机は運搬にもかなりの手間がかかります。
そのため、最終的には粗大ごみとして処分を考えることもよくあります。

■豊岡市の粗大ごみ回収方法とは
豊岡市では、指定のごみ袋に入らないものを粗大ごみとしています。
3辺の合計が最大3メートルまで、学習机もその中に該当しますので、指定のステッカーを張ってごみの集荷場に運びます。
ステッカーは5枚で500円、廃棄品一品につき一枚を使用します。
集荷時間は午前8時、回収日は地区ごとに異なりますが、いずれも月1回のみです。

■いつでも回収、処分ができる弊社にお任せ
ご家庭によっては、朝8時の集荷時間までにごみを運ぶのが難しいこともあるでしょう。
特に学習机回収を希望しても大きな家具は、簡単に運べるものではありません。
女性や年配の方には、持ち上げるのも大変でしょうし、運搬にはトラックのような大型の車が必要になります。
そのため、いつまでも処分ができず、もやもやとした思いを抱えている方も少なくないのではないでしょうか。
そんなときにお役に立つのが不用品回収を専門とする弊社です。
弊社であれば、ご予約いただいた日時にご自宅までうかがい、その場でお見積りから回収、処分までのすべての作業を行います。
リサイクルが難しく、運搬も大変な学習机回収には、ぜひ弊社をご利用ください。

■電話一本すぐ解決
お電話をいただければ、専任のオペレーターが対応いたします。
ご希望の日時をいただければ、その日に予約をお取りしてご自宅にうかがいます。
また弊社のトラックは、豊岡市を中心とする県内全域を巡回させていただいていますので、お声がけいただいてから30分程度でお邪魔することも可能です。
ずっと悩んでいた学習机回収も、お電話一本ですぐに解決です。

■不用品回収のプロ
弊社は、長年地域密着で営業をしてまいりました。
安心と実績で選ぶなら弊社をおいてほかありません。
どうぞお気軽に、不用品回収をお申し付けください。


  |  

過去の記事