相生市でゴミ屋敷の片付け・回収

2017年11月16日(木)11:20 PM

こんにちは、姫路おかたづけ.comです。

今回、兵庫県相生市でゴミ屋敷の片付けのご依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

▼相生市ってどんなところだろう?

ご依頼いただいた相生市について少し紹介したいと思います。

相生市は、兵庫県の島嶼部を除いた地域の南西部に位置している市です。

市の周辺には小高い山に覆われた盆地のようになっており、

瀬戸内海の中でも深く入り組んだ相生湾があります。

市名の由来は、大嶋城の城主となった海老名氏が相模国の出自であることから、

浦名として呼ばれていた「おお」に相模生まれの漢字をあてたのが「相生」の由来であると言われています。

現在でも、相生市相生の集落の一帯を「おお」と呼ぶことがあります。

そのため、ギネスブックに世界最短の地名」のひとつとして記載されたことがあります。

観光スポットや旧跡などがたくさんあり、「感状山城」は現在の兵庫県相生に存在していた日本の城です。

赤松氏城跡の一部として国の史跡に指定されています。

「羅漢の里」キャンプ場で、コテージやテント張り場があり、

泊まりかけで、たくさんの方が、キャンプを楽しみに訪れます。

「大嶋城」はもともとは相生湾に浮かぶ島であり、海老氏が山頂に城を築いたと言われています。

後に戦いに敗れ焼失したと言われており、現在は神社があります。

そんな相生市の人口は約、30,000人で、面積は約、90平方キロメートルです。

 

▼ゴミ問題について。

最近、ゴミ問題について問題となってきています。

年々、ゴミの量が増えていき、日本で1年間に出されるゴミの量は、約5億トンにもなります。

これは、一ヶ月の間で東京ドームが1.000杯分にもなる量です。

1人あたりでは、一年間に3トントラック1車分の量にもなります。

ゴミが増えている問題だけでなく、廃棄物の処理、処分場が不足していることも問題となっています。

平成10年度の最終埋め立て処理場の残余年数は全国平均で焼く12.3年です・

ゴミの増加によりゴミの埋立地がいっぱいになり、ゴミを捨てる場所がなくなるのは、

そう遠くないかと思われます。

誰しもが一度は目撃したであろう「ポイ捨て」はゴミの不適切な処理のひとつで、

日本では、軽犯罪法に低触する違法行為でもあります。

「ポイ捨て」と聞くと軽い言葉で表現されている傾向がありますが、

ポイ捨てにより、火災や漂流、野生動物の殺傷など、他の社会問題にも関わってきます。

タバコの吸殻のように、例え小さなものであっても海のゴミのうち、約4分の1がタバコの吸殻でした。

ゴミ問題を解決するには、ひとりひとりがゴミの再利用などを心がける必要があります。

見えないゴミは一人では変えられませんが、ゴミを出さないようにすることが、一番の解決策です。

誰しもが生活していく中で、リデュース・リユース・リサイクルは可能です。

地球温暖化を防ぐためにも、この3Rを活用し、ゴミを減らしていきましょう。

 

▼相生市でゴミ屋敷の片付け、回収。

今回、兵庫県相生市のお客さまからゴミ屋敷の片付け&回収のご依頼をいただきました。

ありがとうございます。

お客さまは、女性の方で20代から30代の方でした。

物を捨てるにあたり、もったいなく感じどんどん部屋の中が物であふりかり、

気づけば自分では手のつけようのない部屋になっていたため、弊社にお願いしたいとのことでした。

お住まいはアパートの1階でした。

最初に見積もりのみでお伺いさせていただき、後日作業をさせていただきました。

後日、改めてお伺いさせていただき作業開始です。

まず、玄関&廊下の片付けですが、玄関から物があふれかえっており、足の踏み場がありませんでした。

手前のものから袋につめていき、袋づめしたものは、外に出しの繰り返し作業を行いました。

2時間弱で、玄関と廊下の片付けが終わり、いよいよお部屋の掃除です。

お部屋には、たくさんの服や漫画、チラシや日用雑貨などが散らかっていました。

大体、膝下の高さまで物が積み重ねられており、一体どこで寝ているのだろうと疑問が浮かびました。

こちらの部屋も袋づめの作業から開始し、大きめのものは後回しにして作業をしました。

3時間ぐらいで、お部屋の片付けもおわり、残りは先ほど後回しにした、タンスやツクエなどの搬出です。

壁などに当たり、傷がつかないよう最善をつくして搬出しました。

最後に軽く掃除をし作業終了です。

綺麗になったお部屋をみて、大変喜んでいただき、

お客さまもスタッフも笑顔で作業を終えることが出来ました。

相生市のお客さまありがとうございました!

 

▼最後に。

ゴミ屋敷になりがちな方には共通する特徴があり、

面倒くさがりやな方や、物を捨てられない方、一人暮らしの方、高齢者の方など

様々な特徴があります。

いざ、部屋の片付けをしようと思っても部屋が散らかりすぎて片付けが出来ない人や

途中であきらめてしまう方が多いと思われます。

そんなときは、姫路おかたづけ.comへご相談ください。

たくさんの実績や経験を積んだプロが、お客さまのお部屋を綺麗スッキリさせます。

市で処分をするとなると、面倒な分別や搬出がともなってきますが、

弊社にお任せいただければお客さまの手をかりずお部屋を綺麗にします。

姫路おかたづけ.comは地域の皆様に愛される不用品回収を目指しており、

常にお客さまの立場を考え、営業をおこなっております。

弊社の特徴は、リーズナブルな料金設定・正確な見積もりを事前にご提示・スピーディな対応

ていねいで清潔な作業です。

そのため、毎月300件超えのご依頼やお問い合わせがあります。

年中無休で朝8時00分から夜20時00分まで毎日楽しく営業を行っております。

最短、当日の作業も可能となっており、土曜日・日曜日・祝日も営業を行っておりますので、

お客さまのご都合に合わせやすいかと思われます。

また、女性のお客さまで、男性には部屋を見られたくない方など、ご希望により、

女性スタッフが作業を担当することが出来ますのでご安心ください。

ゴミ屋敷のほかにも、不用品の回収・粗大ゴミの回収・遺品整理・引越しなどで出る一時的な大量のゴミ・

ハウスクリーニングなども行っております。

簡単なLINEでのお問い合わせも始めましたのでご気軽にご連絡ください。

お待ちしております。

 

 


  |  

過去の記事