神戸市でゴミ屋敷のご依頼。

2017年11月14日(火)5:47 PM

こんにちは、姫路おかたづけ.comです。

今回、神戸市のお客さまからゴミ屋敷のご依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

▼神戸市ってどんなところだろう?

ご依頼いただいた神戸市について少し紹介したいと思います。

神戸市は兵庫県の南部に位置するしで、県庁所在地でもあります。

日本の市で6番目に人口が多いといわれてい市です。

海と山の迫る東西に細長い市街地を持っており、十分な水深のある扇状の入り江部に発展した、

理想的な港湾や神戸港があり、日本を代表する港町です。

1995年1月17日に発生した、阪神淡路大震災は有名的な災害で、

かなりの被害をうけましたが、急速に復興を成し遂げ、2005年には、

国内3番目の市営空港として神戸空港が誕生しました。

海運においては、古くから盛んで、他にも、産業を中心に貿易・造船・機械・製造・ゴム

真珠加工・観光等の発展やファッション・医療・食料品などの産業も盛んです。

2008年アジアの都市で初めてデザインの年としてユネスコに認定されました。

観光スポットはたくさんあり、なかでも「六甲山」はとても有名です。

瀬戸内海国立公園の区域に指定されており、日本三百名山、ふるさと兵庫50山の1つでもあります。

頂上からみる景色は、絶景で県外からもたくさんの方が訪れています。

「再度公園」は再度公園・再度山永久植生保存地・神戸外国人墓地として、

国の名勝に指定されています。

公園内の中央にある修法ヶ原池は紅葉の名所として有名です。

他にも「摩那山」や「神戸ハーバーランド」などの観光スポットがあります。

そんな神戸市の人口は約、1,532000人で、面積は約、557平方キロメートルです。

 

▼ゴミ屋敷問題について。

様々なメディアで取り上げられ問題になっているゴミ屋敷ですが、

では、なぜゴミ屋敷は放置され続けているのか疑問に思う方は少なくないと思われます。

周囲の人間がゴミ屋敷を放置している理由は周りの人から見たらゴミとしてしか見えないものであっても、

所有者が「ごみではない」と言い切ってしまえば、ゴミではなくなるので地域で対応を行うにも、

なかなか実行にうつすことができません。

ゴミ屋敷が起こす問題点として、まず、「臭いや害虫の大量発生」です。

ゴミ屋敷の所有者以外にも、周囲の住民へ悪臭や害虫による被害が発生します。

大量のゴミが虫のエサとなるため、そこが虫たちの住処となり、それらの虫をエサとする、

ネズミなどがあつまり、糞などの悪臭が発生します。

また、火災の危険性もあり、何かのはずみで発火したり、

ゴミ屋敷は放火のターゲットになりやすいです。

そうなると、近所のお家にも火がうつり命にも関わり、大惨事になりかねません。

実際の事件でも、放火のターゲットになり、

あまりにも、部屋に物が多く散乱していたため、消防士は遺体を捜し出すのに1日もかかった事件もあります。

こういったゴミ屋敷は1人暮らしの方が多く、なおかつ高齢者である場合が多いです。

安否確認が取れないケースもありますので、本人の意思とは関係なく、

問題を解決するには、近所の住民の方々や自治体の手助けが必要と考えられます。

 

▼神戸市でゴミ屋敷の片付け・回収

今回、兵庫県神戸市のお客さまから、ゴミ屋敷の片付け&回収のご依頼をいただきました。

ありがとうございます。

ご依頼いただいたお客さまは男性の方で40代から50代の方でした。

ご近所の方から苦情が入り、ご自身では手につけれないので弊社にお願いしたいとのことでした。

まず、見積もりからの作業ですが、今まで見てきたなかでも、

かなりひどい状況のお部屋でした。

一軒家にお住まいなのですが、全ての部屋は腰の高さ以上、一番高くて天井に届くぐらいまで物やゴミが

積み重ねられており、庭も同様m腰の高さまでゴミや物が散乱していました。

見積もりの時点で、「これは1日では作業を終えることが出来ないな」と感じたので、

お客さまに伝えると「それでもいいから、なるべく早く片付けてほしい」とのことでした。

ですので、そのまま作業にうつらせていただきました。

まずは、家の中からの片付けです。とりあいず、手前にある大きな家電やなどを運びだしていきました。

ある程度スペースを確保し、次は小物類の袋詰めです。

その作業を繰り返し、1日目は終了しました。

1日作業した結果、1部屋のみ綺麗になりました。

2日目の作業も昨日と同様、同じ作業をしていきました。

少し違うのはスタッフの数です。昨日より2名増やし、計8人での作業です。

2人増えるだけで作業のスピードが全然違うなと感じました。

結局、お家丸ごと綺麗になるまで、4日間かかりました。

お客さまにも大変喜んでいただき、次からは同じことにならないよう気をつけると言ってくださいました。

神戸市のお客さまありがとうございました!

 

▼最後に。

ゴミ屋敷には様々な危険が潜んでおり、時には命にも関わることがあるかもしれません。

大量のゴミや物を積み重ねて放置していると、そのゴミや物が崩れ下敷きになり、怪我をする場合もございます。

実際にニュースになった事件で、息子さんが20年間行方不明になったと思っていたら、

ゴミや物の下敷きになり、白骨化して発見されたという事件もあります。

ゴミ屋敷はメリットはなく、放置していてもデメリットしか生まれません。

ですが、いざ片付けをしようと思っても、「どこから手をつければいいのか分からない」

「片付けをしたいが、仕事が忙しく時間がない」など思われている方は少なくないのではないでしょうか?

そんな時には、姫路おかたづけ.comへご相談ください。

たくさんの実績や経験を積んでいるスタッフが揃っておりますので、ご安心してお任せください。

また、女性のお客さまの方で「男性にこの部屋を見られたくない」など思われている方、

弊社には、力持ちな女性スタッフもおります。

他社の業者では必ずかかる、見積もり料や出張料は、姫路おかたづけ.comなら無料で行っております。

ゴミ屋敷のほかにも、不用品の回収・引越しなどで出る一時的な大量のゴミ・粗大ゴミの回収

遺品整理・ハウスクリーニングなども対応しております。

簡単なLINEでのお問い合わせも始めましたので、ご気軽にご連絡ください。

お待ちしております。

 

 

 

 


  |  

過去の記事