淡路市 でベッド回収処分する方法

2017年11月10日(金)5:32 PM

■使わない物はすぐに捨てる


淡路市 在住の方の中には、せっかく購入したのだから、もしかしたら将来的に使うかも知れないと思って、捨てずに取っておく方もいます。
もちろん物を大事にするのはとても重要な事になるのですが、余計なものをそのまま持ち続けているというのは、スペースを無駄に消費している事と同じになります。
余計なものを処分して、すっきりとした生活を送る為に、思い切って処分してみてはいかがでしょうか。
こちらのページでは、淡路市 在住の方が、本気で家の中にあるベッドやソファ、タンスなどを処分しようと思っている時に、役に立つ情報をご紹介していきます。

■淡路市 で不用品を処分する場合には、


淡路市 で不用品の処分をしようと思ったら、クリーンセンターに持ち込むのが基本となります。
特にベッドやソファ、タンスなどの大きな物の場合には、直接クリーンセンターに持ち込んで処分してもらう必要があります。
淡路市 で大型の粗大ごみなどを受け入れてくれるのは、洲本市奥畑字西の谷にある淡路広域行政事務組合粗大ごみ処理場になります。
淡路広域行政事務組合粗大ごみ処理場の受け入れ時間は、年末年始や祝日を除いた月曜日から金曜日の8時30分から16時30分までとなっており、処理手数料は100kgにつき1,500円が必要になります。

■自分で運び出せないという方のために


しかし、淡路広域行政事務組合粗大ごみ処理場で処理するためには、自宅から野外に運びだし、車に乗せて、淡路広域行政事務組合粗大ごみ処理場まで運び、指定された場所に積み荷を降ろす必要があります。
若い男性の方が手伝って下さるのでしたら問題無いかと思いますが、ご年配の方だけであったり、女性の一人暮らしのような場合には、淡路広域行政事務組合粗大ごみ処理場に持っていくのはもちろん、部屋から出す事もままならないと思います。

■姫路おたかづけ.comにおまかせください


自分で運び出すのが難しいという方は、わたし達姫路おたかづけ.comのベッド回収処分サービスをご利用ください。
弊社のベッド回収処分サービスでしたら、スタッフが最初から最後まですべて行いますので、お客様のお手を煩わせません。
もちろんベッド回収処分サービス以外にも、色々な不用品を回収したり、足の踏み場もないようなゴミ屋敷からゴミを撤去したりと、不用品回収業務でしたら何でも行います。
ベッド回収サービスと合わせてご利用頂くと、よりお得に利用する事ができますので、ぜひご検討ください。

 

 

 


  |  

過去の記事