丹波市 で安くベッド回収処分してもらう方法

2017年11月10日(金)4:24 PM

■丹波市 で使っていないベッドを処分


丹波市 にお住まいの方は、市がしっかりとゴミ問題に取り組んでいるという事もあり、細かい分別などに協力されています。
その為、大きくて捨てるのが大変な粗大ごみなどは、捨てるのが大変なためそのまま放置してしまっているご家庭が多くなっております。
そこでこちらのページでは、丹波市 在住の方の中で、ベッドなど大型の家具や粗大ごみを処分するお得な情報をご紹介させて頂きます。

■丹波市 で粗大ごみを処分する方法


丹波市 で粗大ごみを処分する方法の中で、最も多くの方が利用しているのが、クリーンセンターへ直接持っていく方法です。
丹波市 では、指定の袋やコンテナに入らない大きなゴミや大量のごみに関しては丹波市クリーンセンターへ直接搬入するような決まりがあります。
受付日は、祝祭日を除いた平日と毎月第2日曜日、12月29日になり、午前9時から11時45分と午後1時から4時になっております。
また、搬入車両による施設周辺の交通の混雑を緩和するために、居住地域によって持ち込める曜日を指定しています。
月曜日は、柏原と青垣、火曜日は、氷上と春日、水曜日は、青垣と市島、木曜日は、春日と柏原、金曜日は市島と氷上、第2日曜日は、全地域となっておりますので、しっかりと確認してください。
ちなみに料金は10kgごとに100となります。

■粗大ごみの収集に申し込む


もう一つの方法として粗大ごみの収集に申し込む方法があります。
粗大ごみの収集は、年2回おこなわれており、粗大ごみの排出場所は、拠点になりますので、拠点まで運ぶ必要があります。
ちなみに自治会に拠点が無い場合であったり、粗大ごみ収集の取り組みをされていない場合には収集ができませんので、拠点があるかを自治会などに最初に確認する必要があります。

また、自治会に属していない場合には、トラブルの原因となりますので、排出場所の利用について、あらかじめ最寄りの自治会に了解を得る必要があります。
また、申し込みは、期日までに丹波市クリーンセンターか各支所で粗大ごみの収集申込書に記入して提出しなければいけないなど、色々と面倒な事が多くなっております。

■丹波市 でなるべく安くベッド回収処分してもらう方法


丹波市 の取り組みは本当にしっかりとしているのですが、しっかりとしている分、どうしても利用者に負担が多くかかってしまいます。
基本的に、ベッドを自宅から外に出さなければいけない作業は必須となりますので、重くて動かせないという方は利用できません。
市の処分方法が使えない場合には、わたしたち姫路おたかづけ.comのベッド回収処分サービスをご利用ください。
ベッド回収処分は、お客さんには一切手を出させず、すべて弊社のスタッフが対応させて頂きます。
二階にあって下すのが大変なベッドであっても、大きくて廊下や階段がとおれないようなベッドであっても、ベッド回収処分サービスでは、専任のスタッフが対応させて頂きますので、問題なく回収処分させて頂きます。
今年こそ、きれいなお部屋を取り戻したいという方は、ぜひご相談ください。

 

 

 


  |  

過去の記事