三田市 で邪魔になったベッド回収処分したいなら

2017年11月10日(金)4:11 PM

■三田市 で使っていないベッドを処分


使っていないけど処分するのが面倒で放置している大型家具や電化製品などは、あるだけで邪魔な存在になってしまい、室内を圧迫している原因になっております。
しかしながら、処分したくでも重くて運び出せなかったり、どのような処分方法があるのかわからないという方も多いと思います。
そこでこちらのページでは、三田市 在住の方の中で、ベッドのような大型家具が処分出来なくて困っている方のために、効率の良いベッドの処分方法をご紹介していきます。

■三田市 で不用品の処分する方法


三田市 で不用品の処分する方法で、最も利用者が多いのが、市の回収サービスを利用する事です。最初に回収して欲しい粗大ごみの種類と数を電話で申し込みます。
申し込む時間は、日曜と祝日を除く午前8時45分から16時30分になっております。
申し込みが完了すると、指定した日に直接、不用品を回収にきてくれます。
ただ、日にちの指定は可能なのですが、時間の指定は午前中か午後というおおざっぱな時間しか指定する事ができません。
また、不用品の回収サービスにはお金がかかります。
ちなみにベッド回収の場合には、シングルベッドや折りたたみベッドの場合には900円、セミダブルベッドやダブルベッド、二段ベッドなどは1,400円の費用がかかります。
三田市 の場合には、直接お金を支払う必要がありますので、不用品の回収作業の時には、必ず立ち合う必要があります。

■回収サービスを利用する注意点


市の回収サービスを利用するにあたって、最もネックになってくるのが、屋外にベッドを出さなければいけないという事です。
細い廊下を通らなければいけなかったり、二階にあるようなら階段で下さなければ屋外に出す事ができません。
市の回収サービスは、室内から運び出す事はしてもらえませんので、自力で運び出す事ができなければ利用する事が出来ません。

■三田市 で邪魔になったベッド回収処分したいなら


ベッド回収を依頼する相手は、市だけではありません。
わたしたち姫路おたかづけ.comのベッド回収サービスでしたら、現在おいてある室内まで行き、運びだしから回収まで一度に行う事ができます。
しかも、ベッド回収だけでなく、他の不用品なども合わせて回収処分する事ができますので、大掃除などで大量のゴミや不用品が出た場合などにもおすすめです。
弊社の不用品回収サービスが気になりましたら、まずはご相談ください。

 

 

 

 


  |  

過去の記事