小野市 でベッド回収処分する方法

2017年11月10日(金)4:08 PM

■邪魔でしょうがないベッドの処分


お子様が小さい時にしようしていた二段ベッドなど、古くて使わないけど処分方法が分からなかったり、大きくて動かす事が出来ないので、諦めて放置しているようなベッドは、家のなかにある家具の中でもひときわ大きなスペースを占領しております。
できるだけ、早目に処分しなければ、ずっとムダなスペースを占領し続けてしまいます。

■篠山市 のベッド回収処分の方法


篠山市 では、自治会で決められた場所に。収集日の当日の朝8時までに持ち込めば、しっかりと回収してくれます。
搬出場所は、それぞれの自治体によって異なりますので、搬出場所が分からない時には、お住まいの町の自治会か小野市生活環境グループのホームページなどで確認してください。
篠山市 が定義する粗大ごみとは、可燃ごみや不燃ごみの中で概ね30cmを超える大きなものは粗大ごみの対象になります。
粗大ごみは、搬出場所に設置された9種類の分別表示板にしたがって分類して搬出するのですが、ベッドは8番の建具類にカテゴライズされます。
詳しくは、ごみ大百科やごみ収集カレンダーに記載されておりますので、事前にチェックしてください。

■クリーンセンターに持ち込む


もう一つの方法として、小野クリーンセンターに直接持ち込む方法があります。
小野クリーンセンターは、可燃ごみや粗大ごみ、ペットボトルなどを持ち込む事ができる焼却施設です。
事前に申込や予約がいらないので、搬入可能時間でしたら直ぐに持ちこんで処分する事ができます。
営業時間は月曜から金曜日までが8時30分から16時30分、土曜日が8時30分から11時30分、祝日が8時30分から11時30分となっており、第2、第4土曜日と日曜日、年末年始が休日になっております。10kg当たり90円とかなりリーズナブルな価格です。

■小野市 でベッド回収処分する方法


市が推奨しているこれらの処分方法は、家からベッドを持ち出す事が大前提となっております。
その為、二階にあったり、重くて持ち運べないような場合には、弊社姫路おたかづけ.comが得意としている不用品回収サービスをご利用ください。
姫路おたかづけ.comは、ベッド回収処分だけでなく、色々な不用品をまとめて回収、処分させて頂いております。
ベッド回収をしている業者さんは、市内に複数ありますが、その中でもリーズナブルな価格でサービスを提供させて頂いておりますので、ぜひ御相談ください。
ベッド回収だけでなく、ゴミ屋敷からのゴミの撤去や遺品整理なども行っておりますので、合わせてご相談ください。

 

 

 


  |  

過去の記事