明石市 でベッド回収処分してくれる業者をお探しでしたら

2017年11月10日(金)2:41 PM

■部屋が狭くて悩んでいる方


どれだけ掃除をしても、お片付けをしても部屋が中々キレイにならないという方は、もしかしたら部屋の広さとものの量が釣り合っていない可能性があります。そういった時には、自分の部屋の中で不必要なアイテムをどれだけ処分できるかによって、部屋のお片付けが違ってきます。特に何年も前のテーブルであったり、ベッドなどは、部屋の雰囲気を壊すだけでなく、片付けを難しくしている元凶の可能性がありますので、なるべく早く処分するようにしてください。

■ベッドの処分方法


ベッドのような大型の家具に関しては、そのままゴミ捨て場においてきても処分する事ができません。その為、明石市 で不要になったベッドなどを処分しようと思ったら、市のホームページで処分の方法を確認する必要があります。
勝手にその辺に捨ててしまうとゴミの違法投棄という形になってしまいますので、十分に注意する必要があります。

■明石市 公式の処分方法


明石市 がホームページで公表しているベッド回収の方法は、最初に粗大ごみ受付センターに電話をします。平日の午前9時から午後7時まで受け付けています。電話では、回収に来てくれる時間を指定する事ができますので、都合の良い時間を指定します。回収してくれる日は、月曜日から土曜日の午前8時から午後3時の間になります。春先の引越しシーズンであったり、年末の大掃除の時期などは非常に申し込みの多い時期となっておりますので、申し込みがいっぱいになっているような時などは、申し込んでから1週間から半月程度回収までかかってしまう可能性があります。

その後、粗大ごみ処理券を購入します。この粗大ごみ処理券は、1枚300円となっているのですが、粗大ごみの種類や重さ、大きさによって必要となる枚数が決まっております。電話ではその枚数も指定してもらう事ができますので、必要な枚数を購入すます。粗大ごみ処理券は、あかし総合窓口、市民センターなどで購入する事ができます。また、お近くのローソンなどでも販売されておりますので必ず用意して下さい。指定した日時にゴミ処理券を貼りつけて出せば、担当者が回収しに来てくれます。

■姫路おたかづけ.comにおまかせください


正式な方法でベッド回収をお願いすると、時間もお金もかかってしまいます。特に他県に引っ越す時などは、半月後には引越しが終っているので待てないという事もあると思います。そんな時には、ベッド回収だけでなく不用品の回収業者を行っているわたし達姫路おたかづけ.comにご連絡ください。リーズナブルな価格でスピーディに回収させて頂きますので、お客様の負担を最小限にしながら処分させて頂きます。

 


  |  

過去の記事