赤穂市でベッド回収や処分なら

2017年10月20日(金)5:07 PM

■いらなくなったベッドの処分


大型で解体も難しいベッドであったり、タンスやソファなど不要になっているのに処分する事が出来なくなっている粗大ごみは、いつか処分しなければ永遠にその場所を占領し続けてしまいます。
特に日本製のアイテムは作りもしっかりとしておりますので、個人で解体というのは難しいかも知れません。
そこでこちらのページでは、赤穂市 に住んでいる方が、どのように不用品の処分をしたらよいかをご紹介します。

■赤穂市 で不用品の処分する方法


赤穂市 でベッドなどを処分しようと思う場合には、決められた日にごみステーションに運び入れるのが最も王道の処分方法です。
ごみステーションに運び入れるのは、月によって違うのですが、第1水曜日か第2水曜日のいずれかになります。
平成29年度ごみ収集日程表が書かれているページをチェックすると、一年分の回収日が記載されておりますので、事前にしっかりと確認するようにしてください。
スプリング入りマットレスや90cc以下のミニバイクなどの場合には、1,000円の粗大ごみの前処理券を粗大ごみに貼って出す必要があります。

■リサイクルショップなど


その他の方法としては、リサイクルショップに運び入れる方法や、新たに購入したお店の引き取りサービスなどを利用する方法がありあます。
リサイクルショップは、自分でお店まで運ばなければいけないといった問題点もありますし、新たに購入したお店で回収してもらうというのは、例えばベッド回収でしたら、新しくベッドを購入しなければ利用する事ができません。
買い替えるようなケースでしたら問題ありませんが、不要になったので捨てるといった場合には、不必要なベッドを購入するのはお金の無駄になってしまいます。

■最も簡単なベッド回収処分法


最も簡単なベッド回収処分法は、不要品の回収業者に依頼することです。
赤穂市 には複数の不用品回収業者がありますが、わたし達姫路おたかづけ.comは、リーズナブルな料金と、丁寧な仕事ぶりで多くの方からご利用頂いております。
特に他の回収業者ではベッド回収料金が高くて利用できなかったという方の依頼も多く受けておりますので、他の不用品回収業者の見積もりが高かったという方は、ぜひわたし達姫路おたかづけ.comにご相談ください。
弊社では、直ぐに料金を確認する事ができるLINE見積もりサービスを始めました。
仮に依頼した場合、どのくらいの金額がかかるか知りたいという方は、ぜひご利用ください。


  |  

過去の記事