洲本市でベッド回収や処分なら

2017年10月10日(火)4:25 PM

■不要なベッドが捨てられない方


住む場所によって適切な家具の種類や大きさというものは変わってきます。
その為、引越しのタイミングで処分しようと思ったり、家を建て替えるタイミングで、家具を買い替えようと思われている方もいらっしゃると思います。
とくに古くなったベッドなどは、サイズが合わなかったり、スプリングが弱くなっていたりして処分の対象になると思います。
しかしながら、一人暮らしの方であったり、忙しい方、女性やご年配の方などの為に、物理的に運び出す事が出来なくて悩んでいる方も多いと思います。
そんな時はみなさんどうしているのでしょうか。

■洲本市 でベッドを処分する方法


洲本市 では、29年の4月から大型ごみが有料化になりました。
その為、大型ごみ回収受付センターに連絡をし、大型ごみの品名(シングルベッドやセミダブルベッド等)とサイズを伝え、収集日と収集場所を決めます。
担当者から受付番号と処理手数料が知らされます。
知らされた処理手数料分の大型ごみ処理券を購入します。
この大型ごみ処理券は、市が指定している取扱店で購入する事ができますので、大型ごみ回収受付センターに連絡した時に、最寄りの販売店を訪ねておいてください。
購入した処理券に、初回の電話の時に知らされた受付番号を記入し、ベッドの一番見やすい場所に貼りつけ、指定された収集日に、初回に大型ごみ回収受付センターに連絡した時に指示のあった場所へ出してください。
また、軽トラックなどの荷台にベッドを乗せて南あわじ市広田にある南あわじ市衛生事務組合「やまなみ苑」に直接持ち込んで処分する方法もあります。

■ベッド回収業者をお探しでしたら


洲本市 の正規の手順でベッドの処分を行おうとすると、色々な手続きがあったり、回収場所に指定された場所までベッドを運ばなければいけなくなってしまいます。
男性がいれば大丈夫かも知れませんが、女性の方やご年配の方しかいないような場合には、とてもじゃありませんが箱の出す事ができません。
そんな時にはわたし達姫路おたかづけ.comの不用品回収サービスをご利用ください。
電話やLINEで大よその回収費用のお見積りをさせて頂きますし、早ければ翌日回収に伺います。
もちろん、お客様はいっさいお手を触れず、こちらの専任スタッフのみで回収させて頂きます。
洲本市 の中でもベッド回収費用はかなりリーズナブルな設定になっておりますので、ぜひ弊社のベッド回収サービスをご利用ください。


  |