赤穂市で孤独死や遺品片付けなら

2017年01月27日(金)5:38 PM

■遺品片付けは、残された遺族と故人を繋ぐ架け橋です


遺品片付けをする事は、単なる不用品の処分ではなく、故人が生きた証の整理であり、想い出をたどる旅でもあります。
そのため、遺品片付けというのは、親しい間柄だった人ほどなかなか手が付けられない場合が多いのです。
遺品の片付けには、遺品を正しい形で仕分けることのできる技術が必要です。
そこで近年需要が高まっているのが、遺品片付けの専門家です。
弊社では、遺品片付けを通して、故人とお客様を繋ぐ架け橋となります。

■赤穂市のごみの回収について


赤穂市のごみの回収は、種別ごとに9つに区分されています。
可燃ごみは、週2回の回収です。
プラスチック製容器包装は月に2回の回収がありますが、それ以外のものは、月1回の回収です。
かん・びん・ペットボトル・紙・衣類といった資源ごみも、すべて月1回の回収しかありません。
また、粗大ごみの回収も月1回となっています。
そのため赤穂市で不用品の処分をしようとすると、ごみの処分に非常に手間がかかります。
大量のごみを個人で処分する場合は、自分で赤穂市の美化センターへ持ち込む必要があります。

■遺品片付けはプロの手に任せ、迅速に進めましょう


個人で遺品整理をしようとすると、どうしても問題になるのが、手間と時間です。
ひとつひとつに故人や家族の思い出が詰まっているため、なかなか作業が進められない場合がほとんどです。
故人を想うあまり遺品整理に手が付かず、時間が経てば経つ程、前に進むきっかけを失ってしまうこともあるのです。
そのため、遺品片付けは信頼できる業者の手にゆだねることをお勧めします。
弊社では、お客様の気持ちに立った、きめ細やかなサービスが自慢です。
故人を偲ぶ気持ちを最大限に持ちつつ、的確なノウハウに基づいて迅速に遺品片付けを進めて参ります。

■遺品片付けの流れについて


孤独死などで遺品片付けをご希望される場合は、まずはお電話でご相談下さい。
お客様のご希望やご予算に合わせ、最適なプランのご提案をさせて頂きます。
お電話を頂いた際に概算のお見積もりをお伝えさせて頂きます。
些細な疑問なども、遠慮なくお伝え下さいませ。
弊社の誇る遺品整理のプロが、ご納得のいくよう丁寧にお答えします。
作業開始は、実際に現場を拝見し、正式な見積もりをご確認頂いてからとなります。
遺品整理の代金は全ての作業が完了後のお支払いです。

■丁寧な遺品片付けは気持ちの整理にも大切です


遺品というのは、故人の思い出が詰まった品物です。
それらの残された品物をひとつずつ丁寧に仕分けしていく中で、思いがけない思い出がよみがえることもあります。
遺品片付けは、故人との思い出をたどるひとときです。
不用品の処分や清掃など、必要な業務を的確に行いながら、お客様と故人の心に寄り添った温かな心遣いを忘れない事が弊社のモットーでもあります。
お客様の気持ちの整理をきちんとつけるためにも、遺品片付けは、信頼できて安心な業者にお任せ下さい。


  |  

過去の記事